2009年03月03日

フェルナンデス初50kmで好記録

3月1日、スペインのサンベドロで行なわれた同国50km競歩選手権で
フランシスコ・ハビエル・フェルナンデスが3時間41分02秒のタイムで初50km初優勝しました。

フェルナンデスは20kmではヨーロッパ選手権、ワールドカップ連覇、
世界陸上ではペレス(エクアドル)に後塵を拝して3大会連続2位と
大変な実力者ですが、意外にも50kmは今回が初だったそうです。
しかも昨年の北京五輪では4位に相当するタイムをマーク。
山崎選手の日本記録も上回っています。

ペレスが引退して気持ちが切れかけないようにと
50kmに挑んだのでしょうか。
いずれにしろスピードは世界トップクラス。
8月の世界陸上ではどちらにエントリーしてくるのでしょうか。

posted by WWR at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外大会

2009年02月22日

始めに

このブログでは海外の競歩のレースや情報を
収集してご紹介していきたいなと思っています。
翻訳は私個人で行なっているものなので
誤訳もあるかもしれませんが、
その辺はご容赦ください。
posted by WWR at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記